北海道市町村職員年金者連盟のご案内

北海道市町村職員年金者連盟は、市町村等職員退職者(年金受給者)の経済生活の向上安定と会員相互の親睦をはかり、もって明るい地域社会の建設に資することを目的に昭和36年6月、当時の市町村退職者有志の尽力により発足しました。

全国に先駆けて発足した当連盟の活動は、全国に拡がり、昭和39年には全国市町村職員年金者連盟が設立され、現在では全国連盟で約35万人、北海道連盟は約1万6千人の会員を擁する組織となっております。

共済年金制度の充実、改善を求めて国会・政府関係機関に対し要望活動等を行うとともに、会員の福祉の増進と相互の親睦のための事業を実施しております。

北海道市町村職員共済組合は設立当初から連盟の運営に協力し、また、役員会、支部総会等において年金情勢や制度の説明を行っております。

年金者連盟の組織・会員

当連盟は北海道市町村職員共済組合を構成する地方自治体の退職者(年金受給者)で会の趣旨に賛同し加入された会員で構成されております。会員は年金受給者(在職中の一部支給者を除く)である「一般会員」と年金受給資格をもって退職し、年金受給開始年齢に達していない方(年金待機者)である「特別会員」に区分しています。

各振興局管内及び関東地区に15支部が設けられ、さらに道内各市町村単位(合併前の地域単位を含む)の殆どに分会が設けられております。

各支部長が理事となり、理事の中から会長、副会長が選出され、毎年5月に定期総会を開催しております。

北海道自治会館内に事務局を置き、北海道市町村職員共済組合と連携を取りながら会の運営を行っております。

年金者連盟会費

会員には、毎年、年会費を納めていただきます。会費の額は、次のとおりとなります。

一般会員

支給年金額(公務員期間に相応する基礎年金額を含む額)×2/1000(遺族年金の場合1/1000)を乗じて得た額

ただし、上記により算出した額の100円未満は切り捨てした額とし、1,000円に満たない場合は1,000円(遺族年金の場合は500円に満たない場合500円)とします。

特別会員

規約に規定する支部交付金の額2,100円(平成29年度)とします。

ただし、加入された年度についての会費は免除します。

加入手続き

年金決定時に共済組合から年金証書等が送付される際、連盟加入申込書を同封しているほか、随時、申込みを受け付けております。加入手続きにご不明な点がある場合は、連盟事務局にお問い合わせください。

主な事業

当連盟では、共済年金制度等に係る各種運動(役員による国会議員等への陳情、会員からのハガキ陳情等)、広報誌「連盟だより」の発行(年3回)のほか、次のような事業を行っております。また、全国市町村職員年金者連盟が実施している福祉事業も利用することが出来ます。

慶弔事業

会員の方が満80歳になられる年に、長寿をお祝いして記念品をお贈りしております。

会員の方がお亡くなりになった時は、弔意を表し1万円の香典を供しています。

宿泊施設利用助成

指定宿泊施設(全国の市町村職員共済組合の直営施設等)利用の際、1泊につき1,200円を助成。利用助成券を会員の方からの請求により発行します。利用できる方は会員とその配偶者の方。利用希望の際は、事前に連盟事務局までご連絡ください。

短期人間ドック検診機関の契約料金での利用

当連盟が契約した検診機関において、現職時代に受診されていた共済組合の総合健診とほぼ同内容の検診(短期人間ドック)について、当連盟との契約料金にて利用できます。当連盟からの助成はありません。

団体傷害保険・疾病保険

全国市町村職員年金者連盟の会員専用の団体傷害保険(ケガの際の保険)及び疾病保険の取り扱いを行っております。団体割引30%が適用され保険料が割安です。

がん保険・医療保険

がん保険・医療保険の集団取扱を実施しております。アフラック生命保険会社が販売するがん保険、医療保険について、連盟会員が加入した場合、集団扱いとなり保険料が割安となります。

支部交付金

道連盟から各支部に事業経費として、会員一人あたり2,100円(平成29年度)を支部交付金として交付しております。各支部ではこれらを活用し、様々な事業を行っております。

非常災害時の弔慰金、災害見舞金

規定に基づく非常災害により会員が死亡及び被害を受けたとき又は非難したときに弔慰金、災害見舞金を交付します。

とくとくご宿泊券(全国連盟福祉事業 日通旅行と提携)

日通旅行(株)と提携し、専用の予約センターを通じて指定宿泊施設(全国約300施設)の申込をすると所定の宿泊料金で利用できます。

各種旅行割引サービス(全国連盟福祉事業 日通旅行と提携)

日通旅行(株)予約窓口に申込みをすると、会員及び家族までの旅行代金が割引となります。

  • 日通旅行が企画・実施する旅行商品 旅行代金の5%割引
  • 日通旅行以外の他社が企画・実施する旅行商品 旅行代金の3%割引

お引越しサービス(全国連盟福祉事業 日本通運と提携)

日本通運㈱による引越しサービス。会員とその家族には、会員特別料金で引越しサービスが利用できます。申込時に「全国年金者連盟会員」と申し出ください。

  • 荷造り用資材・作業員料 20%割引
  • トラック運賃 10%割引

葬儀支援サービス(全国連盟福祉事業 全国儀式サービス社との提携)

全国儀式サービスフリーダイヤルセンターに申込み利用すると利用料金が割引になります。(提携業者全国約500社、道内約50社)

介護・健康電話無料相談サービス(全国連盟福祉事業)

健康についての心配事、介護保険や介護の不安など看護師等の資格をもった相談員がお話をお伺いします。医師はおりませんので、診断、服薬についてのご相談はお受けできません。

加入申込書

加入の申し込みは随時、受け付けております。道連盟事務局に連絡いただければ加入申込書を送付いたしますが、下記「加入申込書」をクリックいただきプリントアウトすることも出来ます。

北海道市町村職員年金者連盟

事務局
〒060-0004 札幌市中央区北4条西6丁目2 北海道自治会館4階
TEL:011-330-2575 FAX:011-232-2210
(祝日を除く月~金 9:00~17:15)

宿泊施設検索

一覧はこちら