物資事業について

購入票申請時の審査はどのようなものですか。

審査内容は組合員期間が6ヶ月以上か、立替額が利用限度額を超えていないか、償還率は3割を超えていないか等が主な内容となります。償還率については、全ての借入に関する返済が月間及び年間でそれぞれ給与の3割を超えていないか確認します。

利用限度額はいくらですか。

基本給の6ヶ月分とし、上限は300万円となります。また、既にご利用の方で未償還金がある場合は、利用限度額から未償還金を引いた額になります。

償還回数の選択や変更はできますか。

申込時に償還回数を60回または84回から選択していただきます。その後の変更は出来ませんが、一部繰上償還をすることで償還期間を短くすることが出来ます。

立替金に係る手数料の利率は固定利率ですか。

いいえ。財政融資資金利率を基に決定されるため、変動利率です。

財政融資資金利率について教えてください。

財政融資資金法(昭和26年法律第100号)第7条第3項の規定により財務大臣が定める利率のうち預託期間が10年の預託金に係るもの、を参照としています。

指定店以外での利用はできますか。

共済組合が契約している指定店でのみ利用できます。「指定店一覧」をご覧ください。

退職時に未償還がある場合はどうなりますか。

退職手当金からの控除により償還していただきます。なお不足する金額がある場合は別途納付書により償還していただきます。

宿泊施設検索

一覧はこちら